第555号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.11.11)

□■ 第555号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.11.11) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は81.3円で始まりました。

米国中間選挙に結果が出るとリスクオンムードとなり、
豪ドル円は高値83.0円まで買われました。

週末はやや値を下げ、82.2円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

14日(水) (日)7-9月期四半期実質国内総生産(GDP、速報値)

15日(木) (豪)10月新規雇用者数・失業率



【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の雇用統計の発表があります。


先週のメルマガでは 

今週の豪ドルの予想レンジは「80−84円」です。

豪ドル円は79円台で底堅く推移したあと、82円付近まで反発しました。

次の上値は9月に揉みあった82.5円付近です。

今週は米中間選挙がありますが、結果が市場予想通りならば、相場も安定しそうです。


と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「80−84円」です。

先週の豪ドル円は82円台乗せたあと、一時高値83円まで買われました。

82円台後半では売り圧力が強く、週末は82。2円まで押し戻されました。

米国FOMCでは12月の利上げが示唆され、米ドル円は114円まで買われました。

米国中間選挙も終わり、今週は投資家がリスクオンに傾くかどうかを見たいと思います。


posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第554号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.11.4)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は79.3円で始まりました。

先週はリスクオフムードが後退し、豪ドル円は高値81.9円まで買われました。

週末は81.4円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

5日(月) (日)日銀・金融政策決定会合議事要旨

6日(火) (豪)豪準備銀行政策金利発表

9日(金) (豪)豪準備銀行四半期金融政策報告


【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の政策金利の発表があります。


先週のメルマガでは 

今週の豪ドルの予想レンジは「77−80円」です。

先週の豪ドル円は安値78.5円まで売られました。
豪ドル円は徐々に上値がきり下がってきおり、売り方優勢の流れでした。

一方、世界的な株安にもかかわらず、米ドル円で円高に動いていません。
米中貿易戦争の中、日本円も買いづらい通貨になっているようです。

今週は米中間選挙前の波乱も予想されますので、慎重なトレードを心掛けたいです。

と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「80−84円」です。

豪ドル円は79円台で底堅く推移したあと、82円付近まで反発しました。

次の上値は9月に揉みあった82.5円付近です。

今週は米中間選挙がありますが、結果が市場予想通りならば、相場も安定しそうです。


posted by 豪ドル at 18:06 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第553号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.10.28)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は80.1円で始まりました。

先週もリスクオフムードが続き、世界的に株式が軟調でした。

豪ドル円は金曜日には安値78.5円まで売られました。

週末はやや値を戻し79.3円で取引を終えました。



【今週の経済指標】




【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の重要経済指標の発表はありません。


先週のメルマガでは 

今週の豪ドルの予想レンジは「78−82円」です。

先週の豪ドル円は安値79.4円まで売られましたが、底堅く推移しました。

79円台に突っ込む場面では、押し目を拾っていこうと思っています。

と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「77−80円」です。

先週の豪ドル円は安値78.5円まで売られました。
豪ドル円は徐々に上値がきり下がってきおり、売り方優勢の流れでした。

一方、世界的な株安にもかかわらず、米ドル円で円高に動いていません。
米中貿易戦争の中、日本円も買いづらい通貨になっているようです。

今週は米中間選挙前の波乱も予想されますので、慎重なトレードを心掛けたいです。


posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第552号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.10.21)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は78.7円で始まりました。

先週もリスクオフムードが続き、世界的に株式が軟調でした。

豪ドル円は79円台半ばまで下落しましたが、底堅く推移しました。

週末は80.1円で取引を終えました。



【今週の経済指標】




【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の重要経済指標の発表はありません。


先週のメルマガでは 

今週の豪ドルの予想レンジは「78−82円」です。

先週の豪ドル円は安値79.1円まで売られましたが、週末に切り返しました。

今週は、先週までの売られすぎ感から、一度反発する場面もありそうです。

ボラティリティが高く、値幅が出やすいので慎重にトレードしたいと思います。

と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「78−82円」です。

先週の豪ドル円は安値79.4円まで売られましたが、底堅く推移しました。

79円台に突っ込む場面では、押し目を拾っていこうと思っています。


―――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第551号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.10.14)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は80.2円で始まりました。

先週は世界的に株式が下落し、主要通貨で円が買われました。

豪ドル円も下落しましたが、その前の週に2円下落していたこともあり、
下げ幅は限定的でした。

安値79.1円まで売られましたが、週末は79.8円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

16日(火) (豪)豪準備銀行、金融政策会合議事要旨公表

16日(火) (豪)9月新規雇用者数、失業率


【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の金融政策会合議事要旨の発表があります。


先週のメルマガでは 

今週の豪ドルの予想レンジは「78−82円」です。

先週の豪ドル円は82円台から80円ちょうど付近まで2円以上下落しました。
9月の79円台からの上昇分を一気に吐き出してしまいました。

米ドル円は高値圏にありますが、ここが崩れると、豪ドル円も一段安になりそうです。

と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「78−82円」です。

先週の豪ドル円は安値79.1円まで売られましたが、週末に切り返しました。

今週は、先週までの売られすぎ感から、一度反発する場面もありそうです。

ボラティリティが高く、値幅が出やすいので慎重にトレードしたいと思います。


―――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする