第515号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.1.14)

□■ 第515号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.1.14) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は88.9円で始まりました。

週前半の豪ドル円は、年始からの動きとは一変し、下落しました。

水曜日には安値87.2円まで売られましたが、87円台では底堅く推移し、
週末は87.9円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

15日(月) NY休場(キング牧師誕生日)

18日(木) (豪) 12月就業者数・失業率、 (中国) 10-12月期GDP (前期比)



【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の 12月就業者数・失業率 の発表があります。

先週のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「88−90円」です。

先週の豪ドル円は、87円台後半のレンジを上抜け、高値90円まで上昇しました。

90円は昨年9月に揉みあった水準ですので、いったんは調整に入りそうです。

ただ、リスクオンモードが継続すると90円を上抜けする可能性もありますので、
相場が読みづらいです。

相場が上昇し、他の人が儲けているのを横目で見ているのは悔しいですが、
ここは無理せずに、損をしないことを心がけたいと思います。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「87−89円」です。

先週の豪ドル円は下落し、安値87.2円まで売られました。
87円付近では買い意欲が強く、週末には89.9円まで反発しました。

米ドル円は111円の攻防が続いていますが、ここを下抜けると110円が視野に入ってきます。
米ドル円の下落につられて豪ドル円も下落した場合は買いのチャンスと思います。

今週は、じっくりと買いのチャンスを待ちたいと思います。

――――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 18:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第514号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.1.7)

□■ 第514号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2018.1.7) ■□

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は87.8円で始まりました。

年始から世界的に株式が上昇し、リスクオンモードが続きました。

豪ドル円は上値を切り上げ、金曜日には高値89円まで買われました。

週末は88.9円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

10日(水) (中国) 12月消費者物価指数

11日(木) (豪) 11月小売売上高

12日(金) (米) 12月消費者物価指数


【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の 11月小売売上高 の発表があります。

年末のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「86−88円」です。

先週の豪ドル円は5連騰で、週初から1.3円上昇しました。

87円台後半から88円台は9-10月にかけて揉みあった水準であることから、
ここをすんなりと抜けるのは難しいかと思っています。

87円台後半までの上昇はあるかもしれませんが、
その後は、反落する可能性も高いので注意が必要です。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「88−90円」です。

先週の豪ドル円は、87円台後半のレンジを上抜け、高値90円まで上昇しました。

90円は昨年9月に揉みあった水準ですので、いったんは調整に入りそうです。

ただ、リスクオンモードが継続すると90円を上抜けする可能性もありますので、
相場が読みづらいです。

相場が上昇し、他の人が儲けているのを横目で見ているのは悔しいですが、
ここは無理せずに、損をしないことを心がけたいと思います。

――――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 10:59 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第513号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.24)

□■ 第513号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.24) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は86.1円で始まりました。

火曜日のRBA議事録をきっかけに、豪ドル円は上値を切り上げました。

金曜日には高値87.5円まで買われ、週末は87.4円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

25日(月) オーストラリア、香港、ロンドン、NYなど休場(クリスマス)

26日(火) オーストラリア、香港、ロンドンなど休場(ボクシングデー他)
      (日) 11月全国消費者物価指数

31日(日) (中国) 12月製造業PMI


【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の重要経済指標の発表はありません。

先週のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「84−87円」です。

先週は、トランプ大統領が米国大使館をイスラエルのエルサレムに移転する法案に署名し、
中東情勢の緊張感が高まりました。

リスクオフの動きから世界的に株式が売られ、主要通貨で円が買われました。
豪ドル円は安値84,6円をつけましたが、すぐに反発し85円台を回復しました。

引き続き84円台は買いのチャンスとなりそうです。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「86−88円」です。

先週の豪ドル円は5連騰で、週初から1.3円上昇しました。

87円台後半から88円台は9-10月にかけて揉みあった水準であることから、
ここをすんなりと抜けるのは難しいかと思っています。

87円台後半までの上昇はあるかもしれませんが、
その後は、反落する可能性も高いので注意が必要です。

今年のメルマガは今号が最後となります。
今年も読んでいただき、ありがとうございました。

皆さん、良いお年をお迎えください。


――――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第512号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.17)

□■ 第512号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.17) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は85.2円で始まりました。

85円台では底堅く推移し、木曜日には高値86.4円まで買われました。

週末は、86.0円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

19日(火) (豪) RBA議事録

21日(木) (日) 日銀金融政策決定会合



【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国のRBA議事録などの重要経済指標の発表があります。

先週のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「84−87円」です。

先週は、トランプ大統領が米国大使館をイスラエルのエルサレムに移転する法案に署名し、
中東情勢の緊張感が高まりました。

リスクオフの動きから世界的に株式が売られ、主要通貨で円が買われました。
豪ドル円は安値84,6円をつけましたが、すぐに反発し85円台を回復しました。

引き続き84円台は買いのチャンスとなりそうです。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「85−87円」です。

先週は、米国FOMCが開催され0.25%の利上げが行われました。
結果が市場予想通りだったことから、大きな混乱もなく、通過しました。

中東情勢の緊張感も高まることなく、一応は落ち着いたものと見られます。

今週からクリスマス休暇に入るディーラーも多く、取引が減少していきます。
今週は、相場を横に見ながら、クリスマスシーズンを楽しみたいものです。

ただ、年末はドル円が円高に動くことが多いので、ウオッチは続けたいものです。

――――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第511号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.10)

□■ 第511号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.12.10) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は85.6円で始まりました。

火曜日には高値86.1円まで買われましたが、その後は値を下げ、
木曜日には安値84.6円まで売られました。

週末はやや値を戻し、85.2円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

13日(水) (米) FOMC政策金利発表、(米) 11月消費者物価指数

14日(木) (豪) 11月就業者数・失業率

15日(金) (日) 日銀短観大企業製造業業況判断DI


【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の 11月就業者数・失業率 などの重要経済指標の発表があります。

先週のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「84−87円」です。

先週の豪ドル円は下値を切り上げ、高値85.7円まで買われました。

北朝鮮がミサイルを発射したにもかかわらず、円高にならず、円高圧力が薄れてきているようです。

今週も、85円を割り込んだところは買いのチャンスになると思います。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「84−87円」です。

先週は、トランプ大統領が米国大使館をイスラエルのエルサレムに移転する法案に署名し、
中東情勢の緊張感が高まりました。

リスクオフの動きから世界的に株式が売られ、主要通貨で円が買われました。
豪ドル円は安値84,6円をつけましたが、すぐに反発し85円台を回復しました。

引き続き84円台は買いのチャンスとなりそうです。


――――――――――――――――――


★★口座開設&取引で最大10,000円のキャッシュバック★★

FXリアルトレードグランプリで賞金・賞品総額1,000万円をプレゼント!

http://tao-world.com/fx-kaisya-hikaku/invtry.html


――――――――――――――――――
posted by 豪ドル at 17:00 | Comment(0) | 今週の豪ドル相場見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする